Research and Education Center for Japanese Law 日本法教育研究センター

福島大学

2013年2月21日に「キズナ強化プロジェクト」の一環で、福島大学の学生さん15名がCJLに来ました。
今日から3日間、震災体験報告会、学生の家でホームステイ、街に出て市民へのインタビュー活動等々、センターの学生たちと一緒にいろいろと活動します。
1日目の午前中は、震災体験報告会。岩手県、福島県出身の学生さんたちが自分の体験について語ってくれました。情報がとだえ、正確な知識がなかったことから感じる不安、今も治療が続くご家族のこと、故郷に戻れないかもしれないという悲しみ。その中から、情報の大切さ、うわさに惑わされることなく正確な知識を持つことの重要性を改めて認識しました。


今回はプロのクメール語通訳者がいたので、その内容は学生たちにも深く伝わったことでしょう。

お昼ご飯は、「キズナ強化プロジェクト」で日本へ行った3年生を中心に、手作りのクメール料理が用意されました。もちろん、とてもおいしかったです。

日本人の学生さんたちも、おいしいと思ってくれたかな?
短い時間ではありますが、お互いによい友だちになれるといいですね。

 
センターからのお知らせ
現在お知らせはありません
464-8601 名古屋市千種区不老町名古屋大学日本法教育研究センター
Phone: Fax: +81 (0)52-789-4902, E-mail:
Copyright (c) Nagoya University Education and Research Center for Japanese Law All rights reserved.
Nagoya University