Research and Education Center for Japanese Law 日本法教育研究センター

先輩の修論発表会

2014年9月2日(火)、センター1期生のシュウマイさんの
修士論文発表会が行われました。
シュウマイさんは名古屋大学法学研究科博士課程前期をこの
7月に修了し、10月からは博士課程後期に進学します。


修士論文のタイトルは、「労働組合活動を理由とした
不利益取扱い−日本とカンボジアの比較法研究−」です。

発表はクメール語で行なわれました。
発表終了後は、論文を書くことに関するアドバイスや、
後輩たちからの活発な質問に答えてくれました。

いつもは日本語で講義をがんばって聴いていますが、
やはり母語でやり取りできる利点は無視できません。
後輩たちも細かいニュアンスや複雑な内容も、
しっかりと理解できたことでしょう。

先輩と後輩の関係が良いのもカンボジアセンターの
良いところの一つです。
これからもお互いに、協力し合って勉強してください。

 
センターからのお知らせ
現在お知らせはありません
464-8601 名古屋市千種区不老町名古屋大学日本法教育研究センター
Phone: Fax: +81 (0)52-789-4902, E-mail:
Copyright (c) Nagoya University Education and Research Center for Japanese Law All rights reserved.
Nagoya University