Research and Education Center for Japanese Law 日本法教育研究センター

27Oct2015 留学短報(フスレン)

 標高1,300mからのサエンバエンノー(おはこんばんちわ)

 みなさん、元気ですかー。勉強してますかー。

 さて、今回は、みなさんの先輩、4年生の皆さんが日本に短期留学に行っているわけですが、その報告をしてくださいます。

 あこがれの日本で、先輩たちはどのような短期留学生活を送っているのでしょう。先輩たちの日本語もさらに上達しています。先輩たちの言葉で語られる日本での経験を読んで、みなさんも日本と日本語について深く広く勉強してゆきましょう。

====================================

【留学短報: 2015年10月】

      大阪大学 フスレン(Khuslen, M1220)

 皆さん、こんにちは。モンゴル国立大学・日本法センターの学生フスレンです。日研生プログラムで1年間日本に留学することになり、来日してちょうど1ヶ月経ちました。この1ヶ月のうち本当に色々なことが起こりました。まだ、日本での生活に慣れていないとき、時間が経つのが遅く感じて、「どうやって一年間も一人でここに住むんだろう」と思っていました。しかし、大学や日本の生活に慣れてきたら最後の2週間はあっという間に過ぎてしまいました。

 私は大阪大学で日本語・日本文化を勉強しています。大阪大学の外国語部は大阪の箕面と言う市にあります。大学のキャンパスは山の上にあるのでこの辺は自然がきれいで、田舎と言われています。でも、大阪大学の長所は私と同じ1年間のプログラムで来る人が多く、世界の様々の国から約150人が来ました。前に、合ったこともない国のたくさんの友達を作っています。また、文化や歴史などにあまり興味がない私に一番よかったのは、日本の政治や経済に関する授業もとれることです。日本語のレベルによって、好きな授業を全部自分で選べるので、私は主に政治・経済・経営学の授業をとっています。これらの授業は本当におもしろいです。春学期から法律に関する授業も受けるようになるらしいので、楽しみにしています。
 日本に来て色々な国の人と一緒に勉強して見たらたくさんのことに気がつきました。外国の学生は日本語だけじゃなく英語はもちろんみんなぺらぺらになっていて、またスポーツや楽器などもみんな上手です。だから、モンゴルの学生私たちも勉強だけじゃなく、色々な面で自分を上達させたらいいなと思いました。また、もう一つ気が付いたのはうちのセンターの学生は法律、政治などというかたい表現などをよく理解しているが、動物の名前とか日常的に使う簡単なものをあまり知らないのではないかということです。先生が難しい話をするとすぐわかりますが、すごく簡単な日常的なことを話すと話をわからなくなります。一方、ほかの国の学生は難しい話をあまりわからないようです。だから、これからドラマや日本の番組をよく見るようにしようと思っています。でも、ここに本当に日本人みたいに日本語がすごく上手な人がたくさんいます。
 ちなみに、日本に来てもう一つのわかったことがあります。それは、私は決してモンゴル人っぽく見えないということです。1週間のうち何回も何回も「中国からでしたっけ」と聞かれています。時々韓国人にも間違えられます。また、「全然モンゴル人っぽく見えないよ」と香港人に言われました。最初はほかの国の人々はモンゴルのことをあまり知らないので、アジア人の顔を見てそう聞いているのかなと思っていました。しかし、香港人に全然モンゴル人に見えないと言われて、やっぱりモンゴル人っぽくないということがわかりました。
 日本に来たばかりの頃、1年間は本当に長く感じられていたが、ちゃんと目標を作ってそれに向かっていかないと1年間はあっという間に過ぎちゃうと思うようになりました。いくら日本に1年間いたとして、自分から努力しないで、何の成長もなく帰ったら残念だからこれから色々やってみたいと思います。勉強や日本語だけじゃなくて、英語やロシア語なども上達させたいです。また、バドミントンのサークルにも入りました。私にできるスポーツ系のものはバドミントンしかないのです。社交ダンスのサークルに入りたいと思っています。後10ヶ月しか残っていないので、この10ヶ月十分に過ごしたいなと思います。

 
What's New in モンゴル
センターからのお知らせ
464-8601 名古屋市千種区不老町名古屋大学日本法教育研究センター
Phone: Fax: +81 (0)52-789-4902, E-mail:
Copyright (c) Nagoya University Education and Research Center for Japanese Law All rights reserved.
Nagoya University