Research and Education Center for Japanese Law 日本法教育研究センター

Jan2016 留学短報(アルナ)

現在、日本に留学中の4年生からの便りが届いています。
動物園でライオンとの対面を果たした慶応大学留学中・アルナさんの報告です。
=========================================================================

1月になっても、東京で雪が見られるのかと思っていたが、相変わらず天気は温かいままでした。
もちろん、そんなに寒くなってほしいわけではないが、冬なのに雪がないと言う感覚がなかった為、不思議であった。
1月の始まりはお正月の雰囲気でかなり賑やかだった。そんな時に、一昨年大阪で知り合った京都大学の友達がお正月に実家の千葉県帰ってきていて、ついでに私と会ってくれた。
二人で最初は明治神宮へ向かった。そこで、祈りをして、御神籤やお守りを買った。親がイスラム教のため、私の宗教は一応イスラム教である。
しかし、今しか体験できない日本の伝統的なことをしてみたかったので宗教を気にしなかった。私は神社や初詣のことを宗教的な面ではなく、日本の文化的な面で体験してみたかったのである。その後は新宿公園へ行ったが、残念ながら開いていなかった。
そして、考えた結果上野動物園行くことにした。そこで体が大きいがかわいいキリンをはじめ、怖いイメージであったライオンなどを見ることができてとても楽しかった。ライオンを近づいて見ると、怖くなくて今まで見てきた普通の動物のようにと生き生きした野生物である。モンゴルでは動物園があるかどうかよく知らない私が日本で日本人と日本の動物園を体験することができたのである。

 
What's New in モンゴル
センターからのお知らせ
464-8601 名古屋市千種区不老町名古屋大学日本法教育研究センター
Phone: Fax: +81 (0)52-789-4902, E-mail:
Copyright (c) Nagoya University Education and Research Center for Japanese Law All rights reserved.
Nagoya University