Research and Education Center for Japanese Law 日本法教育研究センター

第19回日本語スピーチコンテスト

2016年5月8日(日)、CJCCにおいて第19回日本語スピーチ
コンテストが開催されました。
今回はCJLC過去最高、4名が原稿審査を通過し、本選出場を
果たしました。

<渡航経験なし部門>
2年生 ソティダーさん「将来は、だれが決めること?」
2年生 ソニターさん「日本語が怖い」

<渡航経験あり部門>
3年生 カエマリーさん「ごめんなさい、日本」
2年生 フーンさん「失敗してよかった!」

コンテストまで何回も練習を行い、本選では、4人とも
これまでで一番いい発表をしていました。質疑応答も、
きちんと答えることができました。

審査の結果、カエマリーさんが優勝、ソティダーさんが
3位と、それぞれの部門で入賞者が出ました。


向かって一番左から、カエマリーさん、フーンさん、
ソティダーさん、ソニターさん


先輩や後輩も、たくさん応援に来てくれました。
来年は節目の20回です。
今年残念だった人も、ぜひまた挑戦してください!

 
センターからのお知らせ
現在お知らせはありません
464-8601 名古屋市千種区不老町名古屋大学日本法教育研究センター
Phone: Fax: +81 (0)52-789-4902, E-mail:
Copyright (c) Nagoya University Education and Research Center for Japanese Law All rights reserved.
Nagoya University