Research and Education Center for Japanese Law 日本法教育研究センター

平成27(2015)年度 秋季入学式

日本法教育研究センター修了の学生11名(内訳ウズベキスタン1名、モンゴル5名、ベトナム3名、カンボジア2名)が名古屋大学大学院法学研究科の博士課程前期課程に、2名(モンゴル2名)が同後期課程に入学しました。


2015年10月入学生全員でCALEへ入学の挨拶に。
小畑センター長より「みなさんを応援しています」との言葉をいただきました。


法学研究科留学生担当の奥田先生と。
これからお世話になります!

平成27(2015)年度 秋季修了式

日本法教育研究センター修了の学生8名が、名古屋大学大学院法学研究科の博士課程前期課程(修士課程)を無事修了しました。


一時帰国していたり、旅行に行っていたりと、残念ながら全員での写真撮影とはなりませんでしたが、全員で励ましあいながら、修士論文を2年間で書き上げ、修了式の日を迎えました。


今年度から9月下旬に新入生が来日できるようになったので、これから入学する後輩たちも先輩の修了を祝うことができました。


晴れわたる青空の下、素敵な笑顔の3人。一人は日本に残り、博士課程後期課程に進学します。モンゴル国立大学の5年間、名古屋大学の2年間、計7年間、苦楽を共にしてきた仲間ですが、これからそれぞれの道で活躍していくことになります。


CALEの小畑センター長、2015年10月から福井大学に異動する佐藤綾特任講師とともにCALEの前で撮影。

夏季セミナー2015 修了

2015年度 夏季セミナー 修了

2週間の夏季セミナーが修了し、成田空港より各地へ戻っていきました。

ぜひこの2週間で生まれたたくさんの出会いを大切にしていってほしいと思います。

彼らは日本と各国はもちろん、それぞれの国同士の架け橋にもなってくれることでしょう。


今後も、日本滞在中に得た目標と展望を胸に、勉学に精進し、友情を育んでいってくれるものと期待しています。

2015年 夏季セミナー 総長表敬訪問

2015年度夏季セミナーが8月17日〜8月30日に実施されます。

学生たちは早速、8月19日に、松尾名古屋大学総長を表敬訪問し、名古屋大学への感謝と、夏季セミナーを有意義なものにするという抱負を伝えました。

17日に各国の日本法センターから学生を招いて行う訪日研修、「夏季セミナー」に参加する学生が名古屋に到着。10回目になる今年は、ウズベキスタン・モンゴル・ベトナム(ハノイ)・カンボジア・ベトナム(ホーチミン)の5センターから5名ずつ、計25名の学生が集まりました。セミナーでは、本学での講義、法律関係機関の見学などのほか、交流パーティーやホームステイなどの文化行事も行われます。セミナーは8月26日までは名古屋大学で行われ、27日から30日までは東京で行われます。



25名中、女性は19名。ハノイとカンボジアからは女性だけです。


25名中、男性は6名。

平成26(2014)年度 秋季入学式

日本法教育研究センター修了の学生9名(内訳モンゴル4名、ベトナム3名、カンボジア2名)が、名古屋大学大学院法学研究科の博士課程前期課程に入学しました。


これから始まる、日本での留学生活、楽しいこと、大変なこと、いろいろあると思いますが、喜びに溢れていたこの日の思いを忘れずに、粘り強く、研究に励んでくれることと思います。

 
統括部からのお知らせ
現在お知らせはありません
464-8601 名古屋市千種区不老町名古屋大学日本法教育研究センター
Phone: Fax: +81 (0)52-789-4902, E-mail:
Copyright (c) Nagoya University Education and Research Center for Japanese Law All rights reserved.
Nagoya University