Research and Education Center for Japanese Law 日本法教育研究センター

2017年新年会

例年は年末に「年越し蕎麦パーティー」を開いていましたが、
今回は新年に入ってから、「新年会」を開きました。
新年会のメニューは、お好み焼き、焼きそば、そしてぜんざいです。

4年生たち。お好み焼きを焼く手つきも年季が入っています。

ぜんざいは、先生方担当。「カンボジアで、餅に慣れない
カンボジア人が、喉に詰まらせ窒息死」と言うニュースが
流れないように、小さめにカットして焼いています。

今年も一年、がんばりましょう!

カンボジアは、中華正月(1月下旬)とクメール正月(4月)
と、これからあと2回新年を迎えます。

伊藤先生の出張書道講座

2016年12月5、6日、名古屋から書家の伊藤先生が
来てくださり、年に2回、恒例となった書道講座が
開かれました。
伊藤先生には、いつも本当にありがとうございます!


まずは筆の練習。2年生です。


4年生は慣れたものですが、やはり筆の練習から。



3年生は「美しい光」を書きました。


2年生は「秋、冬」

今回も楽しく書けました。

9期生が入学しました!

2016年12月14日、新1年生がCJLCでの授業を始めました。
大学の入学時期の関係で、今年は例年より遅めの開始です。

筆記試験(作文、論理的思考、人造語)と面接の2回の
選考を突破した今年の1年生は、30名と少し多めで始まりました。
(しかし、この記事を書いている時点で、すでに28名に
減少しています…)

1年生担当の先生方には「元気がいい」「やる気がありそう」
という評判で、なかなか頼もしい1年生たちのようです。


これから、一緒に4年間がんばりましょう!

浴衣を着て盆踊りへ!

2016年10月9日、今年も、プノンペン日本人会主催の
盆踊りが開催されました。
センターの学生も、2年生が寄付して頂いた浴衣を着て、
盆踊りに参加しました。

今年は「持続可能な浴衣の着付けを!」をテーマに、
事前に2回浴衣講習会をセンターで開催し、先生や
先輩の手を借りて自分で浴衣が着られるように練習
しました。
当日、2年生たちは、見事に自分たちで浴衣を
着て現れました。


CJLで勉強すると、浴衣も着られるようになりますね。

第5回卒業式(4年生修了式)

2016年7月20日(水)、5期生の卒業式(本当は修了式)を行いました。
1年生のときには25名ほどいたクラスメートたちも、最後まで残ったのは8名。本当によく頑張りました。


修了式にはソック・ヤーン副学長と、日本大使館の鴨志田尚昭参事官がご出席してくださいました。


まずは王立芸術大学の学生さんによる、お祝いの踊りで始めます。
修了生のオドムさんのお友達です。


在校生のスピーチは、1年生フーンさん、2年生フーンさん、3年生カエマリーさんでした。みなさん、心のこもった良いスピーチを先輩に送ってくれました。
4年生の代表は、ティダーさん。


惜しくも今年の留学のチャンスは逃したものの、失敗は成功の元だから、これからも頑張り続ける、と力強いスピーチをしてくれました。

そして、修了生がご両親に感謝の気持ちを表しました。
これには会場にいる学生や先生、ご来賓の皆さんがもらい泣き。


修了生のご両親や兄弟、先輩や元クラスメートなどがたくさん来てくれて、盛大な式となりました。

みなさんの前途が輝かしいものとなることを、教師一同心より祈っています。修了おめでとうございます!

 
センターからのお知らせ
現在お知らせはありません
464-8601 名古屋市千種区不老町名古屋大学日本法教育研究センター
Phone: Fax: +81 (0)52-789-4902, E-mail:
Copyright (c) Nagoya University Education and Research Center for Japanese Law All rights reserved.
Nagoya University